INTERNAL CONTROL

情報マネジメント

社会の信頼を得て社会的責任を果たすために。

情報管理基本方針

株式会社浜田(以下「当社」という。)は、金属資源処理、産業廃棄物処理及び省エネルギー事業等を通じ、循環型社会の形成をめざす環境ソリューション企業として、社会の信頼を得て社会的責任を果たそうと努力しています。
当社は、当社の事業活動に伴って取得する種々の情報の管理が、当社の事業目的達成に重要であることを認識し、お客様、お取引先、及び従業員等(以下「お客様等」という。)から提供された情報を適切に管理し保護するため、以下の「情報管理基本方針」(以下「基本方針」という。)を定め、これを誠実に実行します。

1
当社経営者は、情報管理の重要性を認識し、率先して情報管理を推進します。
2
当社は、関係法令の規定又は当社の事業活動を適切に行うためにお客様等から承諾を得て入手した企業情報や個人情報(以下「情報」という。)は、入手する際に明示した利用目的以外に利用しないよう、また漏えいしないよう厳格に管理します。
3
当社は、当社役員、従業員およびその他関係者(以下「従業員等」という。)の情報の取り扱いに関して「情報管理規定」を定め、当社内に情報管理委員会を設置すると共に、情報管理責任者、部門別情報管理者及びIT管理責任者を選任し、従業員等に適切な教育を行うことにより、情報管理を周知徹底し、情報管理規定の遵守に努めます。
4

当社は、情報入手の際に明示した利用目的及び以下のいずれかに該当する場合を除き、情報を第三者に開示または提供しません。

1. お客様等ご本人の同意がある場合。
2. 法令に基づき開示・提供を求められた場合。
3. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要な場合であって、お客様等の同意を得ることが困難である場合。
4. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様等の同意を得ることが困難である場合。
5. 国又は地方公共団体等が公的な事務を実施する上で、協力する必要がある場合であって、お客様等の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。
5
当社は、情報管理をより確実に実行するため、関係法令の改正や社会要請等の変化により、基本方針および情報管理規定を見直し、適宜改定します。
                                                                                                        
平成21年9月1日
株式会社 浜田
代表取締役 濵田篤介

HAMADA COMPANY CSR INFORMATION

当社のCSR報告書に関するお問い合わせ先

Tel.072-686-3500
経営本部 CSR担当まで