NEWS INFORMATION

2016.04.05
京浜島エコロジセンター 開所式開催致しました!
かねてより準備を進めて参りました弊社リサイクルセンターが、この度無事竣工の運びとなりました。
この日を迎えることができましたのも、皆様のご厚情とご支援の賜物と衷心より御礼申し上げます。
 
先日、開催致しました開所式の様子と新リサイクルセンターの特徴を、お知らせ致します。
 
【名称の由来】
京浜島は地名でわかりますが、なぜエコロジーではなくエコロジなのですか?
とのご質問をよくいただきます。
まさに新リサイクルセンターのコンセプトが、ここに詰まっております。
 
エコロジーのエコとロジスティックスのロジを組み合わせ、より効率的な動脈と静脈の物流サービスを
強化していきたいとの想いを、その名前に込めております。
 
私ども環境ソリューション企業として、適切にリサイクル・処分するだけではなく
お客様の業務の効率化にもお役に立ちたいと思っております。
 
1)効率化=無駄の削減 
 
今まで、製品と廃棄物を別々の業者に依頼するのが当たり前でしたが、なんとそれを1社1台の車輌で
両方行うことで、別々の車輌で行うよりコストも環境負荷も低減します。
そこに新リサイクルセンターの一部をお客様の製品置場として活用していただくことにより、製品を別の
場所に取りに行く無駄も省くことができ、より効率化が促進されます。
 
※浜田の一連サービス
動脈(製品・物品保管、運送)→静脈(廃棄物収集運搬)→処理(リサイクル・処分)
 
2)24時間対応による利便性の向上
 
これから東京オリンピック開催に向け色々な工事がスタートし、昼夜問わず施工が進められます。
弊社では予約制にて24時間の受け入れを行い、夜間の搬入にも対応致します。
このことにより、朝までの積み置きのリスク・無駄な待機や残業の削減にも貢献させていただきます。
翌朝から車輌や人材に活躍していただけることも、大きなメリットの一つだと考えております。
 
3)マルチな受け入れ品目
 
様々な種類のある廃棄物ですが、色々な処分先に依頼・搬入をする手間が無いよう、
13品目の収集運搬許可・10品目の積替保管・7品目の中間処理と幅広く対応出来るだけでなく、
有価物の買取まで含めた、まさに静脈のマルチサービスを提供致します。
 
当日の写真はこちらをご覧ください。
※プライバシー保護のため、写真の一部を加工しております。
 
 

お問い合わせ・資料請求はお気軽に

Tel.072-686-3100
ゼロエミッションリサイクル「株式会社浜田」